注文住宅が断トツで選ばれている理由を知ろう

再開発進行中の駅周辺

積み木

利便性も雰囲気も良好

県内では川西市の中心市街地に住む人たちが増えています。川西市では駅周辺の都市機能を新しくすると共に環境を整えるため、昭和48年度に再開発事業を行うことを決定して、長い年月をかけて整備中です。駅周辺にはデパートやショッピングセンターなどの商業施設が造られており、川西市役所や図書館などの公共施設や医療機関も揃っています。駅が近く通勤通学が至極楽ですし空港へも電車で15分で行け、バスターミナルも隣接していることから、移動に苦労することがありません。このように生活利便性が高いことから川西中心地は人気が出ており、新築一戸建てや新築マンションの購入を考える方も少なくないのです。駅周辺には住宅街が広がっていますが、駅から徒歩数分の北東エリアは少し高級な雰囲気をかもし出しています。この住宅街の特徴は敷地が広いことで、庭を造っている家も多いので豊かな緑を感じられます。新築一戸建てを建てる土地に利便性と雰囲気の両方を求める方に最適かもしれません。それから、やや庶民的な雰囲気が流れる駅の北西エリアは坂道が少ないのが魅力で、分譲新築一戸建ても販売されています。そして、隣の駅の周辺はまだまだ自然が多く残るエリアで、住宅街の中に田畑が点在しているような平和な環境です。空き地も少なくないので、これからマンション用地や新築一戸建て用地として売り出される日も近いかもしれません。駅周辺でも少し歩くと雰囲気が異なり、それぞれに魅力があります。実際に訪れてみて求める環境に合うエリアはあるか調べてみてはいかがでしょうか。